スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今気になるもの1

こんにちはもくばです

今気になっているもの色々ご紹介。




まず全体として、モバイルでいかに作業をするかということと如何にそのガジェット達を増やさずにまとめれるかということがあります。デジタルものは増えるとやたら重いですからw


それでは

1.android端末
これは御存知の通り、googleのケータイ用OS androidを利用した端末です.これをりようすることで根幹のソフトが安く付くということがありますが、実際そこまで端末代そのものはかわりません。ただ日本では、iPhoneの用な操作やブランドイメージを作ることでそれに対抗するように感じます。

 archosシリーズ
これは海外モデルしか手に入らず、初心者には敷居が高いです。しかし、androidで5inch、7inchの液晶を備えた端末として人気があります、またarchos9という端末は9inchでwindows7をつんでいてネットブックのスペックです。

 webstation
これは現在日本語環境で手に入るタブレット端末としては唯一のモデルということになっています。
NEC系プロバイダのBIGLOBEがモニター募集をして、端末を利用したサービス開始も睨んでいます。

androidとしてはこれだけしかタブレットとしてはありません。うそです。あるんですけど興味がありませんでした。
理由は手に入りにくいことやスペックの問題です.

 
 ケータイandroid端末
これは現在販売予定になっているandroidのケータイです。スマートフォンとして各キャリアで扱われているためそのキャリアと契約をしていないと基本的に手に入らないという状態です.白ロム等使うと別ですが.

 NEXUS ONE
まずこれをあげたいのはやはり性分でしょうか。google携帯として発表された珍しい端末。心臓部に1ghzのコアを使うなど高スペックになっていること、googleがそのwebサービスとの親和性を考えて作ったとされているため評価もそれなりに。ちなみに日本では一部秋葉原店舗や個人輸入でのみ購入可能となっています.勿論、通信は契約出来ないので自己責任。
使えるようにしている例
 
 xperia X10
ソニエリからもうすぐ発売される最新機種。今年最初で最高のスペックとも言われる。キャリアはdocomo。独自の操作で今までの評価は慣れが必要だがかなりいいらしい。使用スペックもNEXUSONE同様1ghzのコア等ハイスペックにこだわっている。画面が4inchと携帯としては相当でかいが持ってみるといい感じ、指の短い私は片手では対角のあたりに触れるのは難しい。

 android携帯はまだ既存があるが、今は私がいらないので紹介しない。
そして案外長くなりそうだったので今回はここまで。他の端末等、気になっているものや、いいものがあれば是非紹介していただきたい。そして私は更に悩むことになる。


スポンサーサイト

テーマ : デジタルガジェット - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)